【あなたの強みを仕事で活かす】ストレングスファインダーで自己理解ワークショップ

  • 自分の強みがわからない
  • 強みを活かして楽しく働きたい
  • 苦手な業務が多くて毎日しんどい
  • 部下のマネジメントがうまくいかない
  • 上司とうまくコミュニケーションがとれない

あなたはこんな風に悩んでいませんか?

 

そんな悩みを解決するために、才能診断ツール「ストレングスファインダー」を使ったワークショップを開催しています。

この講座は、自分の強みを活かして仕事に取り組めるようになることに特化しています。

 

自己紹介

はじめまして、片田成俊(かただなるとし)と申します。

僕は現在、

  • 転職エージェントで、150人以上のキャリア相談にのった経験
  • 自己理解のプロとして、60名以上のやりたいこと探しを支援した経験
  • 自己理解のプロとして、10回以上のワークショップ開催・イベント登壇の経験

を活かし、フリーランスのキャリアアドバイザーとして生計を立てています。

詳しい経歴・実績はこちらの記事に記載しています。

 

冒頭であげた悩みは、僕自身が毎日悩んでいたことです。

絵に描いたような落ちこぼれ会社員だった僕は、ストレングスファインダーというツールに出会い、活かし方を学ぶことで仕事への取り組み方が大きく変わりました。

今では独立し、強みを活かして仕事をすることができています。

 

強みを活かし、今より楽しく働ける人を増やしたい。

そんな想いで、自身の経験を活かしてワークショップを開催しています。

 

ワークショップの内容

  • あなたの強みは何なのか
  • あなたの弱みは何なのか
  • どうすれば仕事で強みを活かせるのか

このワークショップでは、これらの疑問を一気に解決していきます。

 

具体的な流れは以下の通りです。

  1. あなたの持っている才能が現状どれくらい使えているのかを知る
  2. 過去を振り返りながら、あなたの才能の活かし方を理解する
  3. 今後の仕事てどうすれば才能を使って、強みを活かしながら働けるかを考える

ワークショップから帰る時、「明日からこうやって仕事に取り組んでみよう」という具体的なレベルで自分の強みが理解できていることを約束します。

 

参加者の声(一部掲載)

https://twitter.com/___ju12/status/1056542427698196480

 

次回ワークショップ開催日程

【東京都内】10/17(木)18:00スタート  at WeWork東急四谷

  • 時間:18:00スタート、20:30終了予定
  • 場所:WeWork東急四谷(JR四ツ谷駅から徒歩2分)
  • 参加費:無料
  • 申し込み方法:定員に達したため、締め切らせていただきました。次回開催にご期待ください。告知はなるとしのツイッターから。
参加にあたっての条件
  •  ストレングスファインダーを受けられていること(上位5資質のみでも構いません)

※ストレングスファインダーとは…アメリカのGallup社によって開発された才能診断ツール。世界中で2000万人以上が受講済み。34種類の才能から自分がどんな才能を持っているか知ることができる。受講はこちらから。

 

よくあるご質問

Q.ストレングスファインダーを受けていないと参加できませんか?
A.今回の講座では、ストレングスファインダーの診断結果をもとに進めていきます。

事前に必ず、ストレングスファインダー受講してください。

申し込まれてから当日までにストレングスファインダーを受けられる場合は、その旨を申し込みフォームにご記入ください。

診断後にツイッターのDMからなるとし宛に結果の送付をお願い致します。

ストレングスファインダーの受講方法はこちらから。

Q.ストレングスファインダーにあまり詳しくないのですが、大丈夫でしょうか?
A.大丈夫です!

この講座では、「ストレングスファインダーって結局何なの?」というところから、丁寧に説明させていただきます。

前知識が0でも困ることがないように設計しているため、安心して参加してください!

Q.知り合いがおらず、1人で参加しても大丈夫でしょうか?
A.大歓迎です。

当日のワークショップでは、2人1組のワークがあるため、話し相手はその場で見つかります。

また、知り合いでなくとも緊張せずに話せるように、こちらで話題をある程度決めた上で進めていきます。

万が一ワークの相手が奇数で見つからなかった場合は、講師のなるとしがペアになるため、ご安心ください。

Q.自分に強みがあると思えません。こんな状態でも大丈夫でしょうか?
A.大丈夫です。

このワークショップでは、「強みのもと=才能」を認知することからはじめていきます。

才能というと大げさに聞こえるかもしれませんが、正確にはただの「思考・行動・感情のクセ」なので、必ず誰にでもあります。

このクセを自分で認知して、どうやって活かしていこうか?と考えるのがこのワークショップの醍醐味です。

そのため、「自分にはこういうクセがあって、それをこう活かしていけば強みになっていくんだ!」という実感が必ず得られるので、安心して申し込んでください。

Q.会社員ではない働き方(起業・フリーランス・フリーターetc…)をしているのですが、ワークショップを受けて意味はありますでしょうか?
A.あります。

自分の才能(思考・行動・感情のクセ)を知り、それを活かしていく方法を知ることは、どんな働き方であっても意味があります。

安心して申し込まれてください。

 

自分の強みを仕事で活かして、楽しく働こう!

ワークショップ参加者の集合写真

「ストレングスファインダー受けてみたけど、結局何なのコレ…?」

「自分に強みなんてないんじゃ…」

僕はかつてそんな状態でした。

 

確かに、仕事で成果を出せる強みはいきなり見つかったりしません。

しかし、ストレングスファインダーを使えば「強みのもと=才能」はどんな人でも必ず見つかります。

これは言わば、「思考・行動・感情のクセ」です。

ワークショプ中の様子

 

僕の場合は、「自我」という才能を持っていて、「人前に出て注目を浴びたがるクセ」を持っていたんですね。

これに気づいてからは、

  • 積極的に人前に出る機会をつくり。経験を積む
  • 伝わりやすいプレゼンテーションのやり方を学ぶ
  • 様々なワークショップに参加し、話が上手い人の真似をする

等々、自分のクセに経験・知識・スキルをかけ合わせて磨きをかけることで、少しずつ強みを育ててきました。

そのおかげで、現在このようなワークショップを開催することができています。

 

もし今、「自分の強みがわからない…」と悩んでいるなら、ぜひこのワークショップに参加してみてください。

他の参加者の方と話す中で、あなたの「強みのもと=才能」が必ず見つかります。

そして、どうすればそれを仕事で活かせるのか、一緒に考えましょう!

 

お待ちしています。